フォト
無料ブログはココログ

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

2010年7月17日 (土)

名栗から山伏峠へ

今日から3連休だが、家の用があって本日だけ1日自由に時間が使えます。

せっかくなので、朝6時に家を出発、名栗方面に向かいます。

いつもの伊佐沼脇を通らずR16を走ってみますが、トラックが多くやっぱり怖いです。

さらにK15に入るはずが間違えてR16をひたすら走ってしまいました。(≧ヘ≦)

少し遠回りだが、今度からはいつものルートを通るようにしよう。(*^-^)

安比奈親水公園近くの橋を渡り、K15に無事辿りつき、飯能第一小脇に出る道で、名栗方面に向かいます。何か雨が降りそうな雲がありましたが、気にせず走り山伏峠の登り始めまでやってきて小休止。ここにはフォリナーな方たち3人が休憩していました。その中の1人が手振りと片言の日本語で、「オナジ?(同じ方向に行くのか?)」と話しかけられたので「イエス!」と答えました!

程なくしてフォリナーな方たちが出発したので暫くして私も後についていきます。

「これで抜かれることは無いな!」と思ったのですが、暫くいくとその中の1人が脱落して目の前にいるではないですか!しょうがないので横を「ファイト!」とエールを送りながら抜いて、さらにもう一人抜いてしまいました!

九十九折の道を登っていき程なくしてピークに到着し少し下って「正丸峠」に向かいます。

峠まで1キロと書いてあったので頑張ってペダルを踏み何とか到着。

2010_07170002

ここでアミノバイタルPROを飲んでみました。

後から到着した、清瀬からいらした自転車乗りな方とお話して、「林道刈場坂線」を登ってみることにします。

2010_07170008

ここは以前ネットで見たとき「結構キツイ」と書いてあったのですが頑張ってみました。

アミノバイタル効果で何とか足つきなしでピークに到着!

2010_07170012

2010_07170018 2010_07170019_3 2010_07170021_3

この後奥武蔵GLを走り林道笹郷線にて離脱します。

2010_07170023 笹郷線を下って見るとすごく暑い!きっと梅雨明けだ!

このあと毛呂山経由にて南風の強くなった中、ヘロヘロになりながら15時30分過ぎに自宅へ到着。

やっぱり梅雨明け宣言されていました。

そういえば今日は「自転車百哩走大王」のサマーキャンプの日でありました。未だ160キロを走ったことがありませんヘタレですが入会させて頂きましたので、先輩会員の皆様、よろしくお願いいたします。(#326)

走行距離:155.81km(あと4.2キロで160キロだった・・・) 積算距離:5714.2km 最高速:46.7km

今週のローラー台:47.02km

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ

2010年7月15日 (木)

スライドドア不具合

車の話だが、TOYOTA NOAH AZR65(2005年式)の「スライドドアが開かない」という現象がたまに発生。
車検後の6ヶ月点検にてディーラーに見てもらうと、「勢い良くスライドドアを閉めるとスライドドア後ろのピラーに貼ってあるゴムが捲れてドアの間に挟まり開かなくなる時があるとの事」であった。
家族が乗るときは軽く閉めてオートクロージャーを使用するが、それ以外の人は結構思い切りドアを閉めることが多い・・・。
ディーラーには対策品があるので、同様の現象が発生した事のある人は相談してみると良いであろう。

2010年7月12日 (月)

自転車な服装(レーパン、ジャージ編)

レーパン編
ロードバイクを乗り始めた頃、お尻が痛くてたまらなかったので堪らなくレーパンを買いましたが、パンツ一枚で外に出ているような感じで恥ずかしかったのでレーパンの上に上にハーフパンツを履いておりました。
次第に寒くなってきたので、パールイズミのレッグウォーマーを履いて寒さを凌ぎますが、流石に12月下旬になった所でタイツを買いましたが、着替えるときふと鏡に映った姿を見たらまるで江頭2:50・・・orz
タイツでも上にハーフパンツを履いていましたが、ある日勇気を出して?タイツのみで走ったらみたら脚の動くがスムーズ(だったような・・・)に感じられたました。恥ずかしがり屋のオヤジはその日を境に思い切ってハーフパンツを履くのを止めました。
今ではレーパンの上に何かを履くなんて考えられないようなってしまい、更には輪行時もレーパンのみで行こうかと思ったくらい。でも乗客の皆に失礼なのでハーフパンツ履きましたけど(笑)
しかし専用に開発されている物だけにレーパンのみだけの方が快適に走れます!
もし、恥ずかしいのでハーフパンツ等を上に履いている方がいらっしゃいましたら、
思い切ってレーパンのみで走ってみましょう!快適ですし慣れると周りの視線も気にならないですよ~。
でも、自転車に興味が無いお方から見たら、やはり引いているとは思いますが・・・

使用パンツ:pearlizumi 3DNeo pad、sportful bib タイツ:pearlizumi 3DNeo pad

ジャージ編
最初はユニクロのハーフジップのシャツでウエストバックを腰に巻いて自転車に乗っておりました。
真冬用に買ったパールイズミのウインドブレークジャージを着るようになってから、
背中にあるポケットを初めて使いましたが、物が案外入るのには驚きました。
カメラや携帯を背中に入れると真冬でも汗で濡れてしまうのでどうしたものかと思い、トップチューブにつけるモンベルの小物入れを買ってみたが、坂道等でダンシングをすると腿に当たって気持ちが悪い・・・。100均でシップロックのようなビニール袋を購入し今は携帯とカメラはその中に入れています。(みんなそうしているのかな?)
また、財布も100均で買ったビニール製チャック付きの小物入れを代用しているが、
たまにお札が湿っぽくなってしまいお店で払うとき申し訳なく思うので、何か手ごろで良いものがあればと思う。
今はジャージを半袖:2枚、長袖2枚持っているが、上着はジャージが一番機能的で良いです!
ジャージの下は、夏はパールイズミのメッシュのノースリーブ、冬はクラフトの長袖アンダーを着ておりますが、
どちらも汗の吸出しが良くサラサラな状態で過ごせます。(流石に夏はサラサラでは無いですが・・・)
半袖ジャージの時、寒い時は、アームウォーマー、夏にはワコールのアームカバーを着けています。
自転車用という特殊な用途の為、しょうがないと思いますが高い、高すぎです、もう少し安くなって貰うと助かります。
最近スポーツオーソリティで安いジャージを見つけましたが使用感はどんな感じなんですかね?
次に買うときに試してみようかな?、いつになるかわからないですが。

使用ジャージ:半袖:zerorh+、sportful 長袖:castelli、pearlizumi

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ

2010年7月11日 (日)

今日は利根川へ

天気予報は昼過ぎから雨だという・・・

いつもの羽根倉橋を6時に出て上江橋で荒川左岸から右岸へ渡りながら、飯能、越生方面を見てみるがどんより曇っているので、今日は熊谷>刀水橋>利根大関>緑のヘルシーロードを辿ってみることにする。

ノンストップで大芦橋で右岸から左岸へ渡りパノラマ公園にて小休止。

2010_07110001 2010_07110003 パノラマ公園より熊谷駅脇からR17に入りR407で妻沼を通り刀水橋から利根川CRへ

2010_07110006 2010_07110007 グライダーの離陸を見ながら利根大関へ到着。

2010_07110009 去年の秋に来たときは観光客もいたが、今日は閑散としていました。

2010_07110008_2 この後ヘルシ~ロードにて自宅を目指しペダルを踏みますが、この道は単調で結構飽きてしまいました。

蓮田付近の公園にて小休止をし雨が降る前に自宅へ到着!

途中ポツポツと雨が降ってきましたが本降りになる前に帰宅できて良かったヽ(´▽`)/

帰宅後昨日買った、Prologoのプレーンタッチ(ホワイト)を巻いてみました。

来週は土曜日しか自転車活動できない予定ですが、これを糧に頑張りたいです

(0゜・∀・)ワクワクテカテカ

走行距離:123.29km 積算距離:5511.4 最高速:45.1

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ

2010年7月10日 (土)

林道原市場名栗線

朝起きたらとても天気が良いでは無いですか!

朝一に走りに行きたいところですが、本日自宅で仕事をしなくてはいけない日である。

7時から仕事を行い、家の用事を片付け、9時から自転車活動開始!

何処に行こうかと荒川CRを上江橋まで行って右岸を渡っている途中に今日は名栗に行こうと!

2010_07100002いつものように伊佐沼脇を走っていると綺麗な花が、、、「古代蓮」↓

2010_07100008 川越市内を抜けて、笠幡>サイボクハム手前を右折

2010_07100009 川を渡ってゴルフコースの標識を左折し、後はずうっと道なりで永田セブンの近くまで。

小瀬戸の交差点を右折し道なりに走り「竹寺」方面へ向かう。

2010_07100015

ここの分岐を左に向かい、「林道原市場名栗線」へと向かう。

2010_07100016初めて走る道だが結構走りやすい。

2010_07100018途中ヘリコプターで切り出した木を運んでいた。

2010_07100027

2010_07100025

2010_07100022   ピークがよく分からなかったのだが、下りになったので、アウターに切り替えて走るが途中上りが、、、危うく足付きするかと思った。。。がなんとか凌ぎ、信号を左折し戻ることにする。

有間湖下を過ぎ、来た道をトレースするが、とても暑い!熱中症になりそうだ!!

西川越からこの間の裏道?を走り、途中ふじみ野のスズパワーにて、バーテープ(プロロゴのプレーンタッチ)を購入し帰宅しました。

走行距離:126.17km 積算距離:5388.1 最高速:41.1

今週のローラー台:62.81km

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ

2010年7月 7日 (水)

自転車関連現在の仕様

Cannondale CAAD9-6 Jet Black (BBQ)

初めて買ったスポーツサイクルなので他のロードバイクも同じなのかも
知れないが、ペダルを踏んだ分、加速するのにはビックリした。
脚力、体力、精神力?が伴えば30キロ台後半での長時間の巡航も
可能だ(と思う)。私は若かりし頃、色々なオートバイに乗って
いたのだが、自転車でのダウンヒルのコーナリングがこんなに倒しこむ
事無くヒラリヒラリと軽快に自分の思ったラインを取れるのには驚いた。
いかんせん、タイヤの限界が低い(低そう)のと、TIAGRAのブレーキ
では多少心許ないが、それでもこんなに気持ちが良いなんて!
他の自転車に乗ったことは無いので何ともいえないが・・・。
もっとグリップの良い軽量タイヤと剛性の高い製動力のあるブレーキを
奢ってあげればと思うがお金も高くなるが、落車のリスクも高くなるので、
スピードは程々にしようと思う。

 メインコンポ:SHIMANO TIAGRA(FDだけ何故かデフォがSORA)
     コンパクトクランク 34/50
    
 スプロケ:SRAM 12-26T ⇒ ULTEGRA 9S CS-6500に交換
      12-25T(平地用)
      12-27T(山登り用)
             
 ペダル:SHIMANO PD-A530L(片面フラットSPD)

 サドル:San Marco Ponza Power ⇒ fi'zik Aliante k:ium
     尻が猛烈に痛かったので止む無く交換したが大正解
     これが無かったらどうなっていたのやら、、、
        
 ボトル:カンパニョーロ、POLAR保冷ボトル、サーモス水筒(530ml)
     プラボトルにスポーツドリンクを入れたら一発で匂いがついて
     しまった。暖かい時期は、すぐにホットスポーツドリンクに
     なってしまう。温かいスポーツドリンクは気持ち悪いので、
     POLAR保冷ボトルを買ってみたがあまり効果は
     感じられなかった。冬は良かったが温かくなったら
     どうしようかと、偶々ディスカウントに行ってみたらサーモス
     の保冷ボトルを見つけしかもボトルケージに合いそうだったのと
     季節はずれの処分品価格だったので買ってボトルゲージに
     入れてみると少々緩いが100均の500MLのネオプレーン製カバー
     をつけたらジャストフィット。
     走りながらは少々飲み辛いが飲めない事は無い。
     っていうそれ以上に氷も半日は持つしこんな快適なもの
     手放せません!しかも飲み口に埃もつかないし!
     ストイックなローディーな方は重量増となってしまうと
     思いますが、私は快適性に味をしめてもう1本買ってしまい
     2本挿しとなりました(笑)
     よってPOLAR保冷ボトルは冬用?カンパボトルは夏の体に
     水掛け?用かな。

 ホイール:SHIMANO WH-R500 ⇒ SHIMANO WH-6700 
     WH-R500に比べてゼロスタートからの加速が良くなったのは
     感じるがヒルクライム時には、まだ自分がインプレできるような
     レベルではないので実際の所、良くわからないが、
     ブラシーボ効果で何とか頑張って登っている、、、。
     しかし2回目の走行で路肩で傷つけたのかリムに傷が
     ついてしまった!(涙)耐水ペーパーで表面を削って
     とりあえず修理完了。
     ※WH-R500はローラー台専用として使用中。
        
 タイヤ:Vittoria Topazio Pro
     納車時のタイヤ Vittoria ZAFIROの後輪が台形に減って
     しまったので、値段で決めてしまったが結構良いような気がする。
     グリップもまあまあするし今の所パンクも一回も無いし
     表面に傷も無しで文句は無いが、この間ミシュランPRO3の
     同じくCAAD9に乗る機会があったのだが、ビックリした!
     この方のホイール(フルクラムレーシング3)が良いのも
     あるであろうが、踏み出しからして軽いのなんのって!
     これだったら40キロ巡航も可能だよ~、、、って感じだったが、
     そんなにスピードを出したわけではないので定かではない(笑)
     こんなわけで私も高級なタイヤを奢ってみたくなったしまった。
     PRO3は表面に傷がつきやすそうなのでちょっと敬遠したい。
     ※コンチのGP4000Sを英国通販で入手したい!

 サイコン:CATEYE CC-RD400DW
     ケイデンス測定出来るので納車時に買ったのだがSTOPウォッチ
     機能がないのが、ちょっと悲しい。が、未だ使うような局面
     (ヒルクライム時のタイム計測)が無いので問題なし、、、。
      
 ハートレート:SHIMANO Cyclink
     値段を考えると文句はつけられないが、出来れば距離計は
     リセットするまでクリアされない方が嬉しい。
     休憩等で5分くらい立つと記録中止となるが再記録の為
     STARTボタンを押すと距離計が0となってしまう。
     車速センサーがフロントから取るので、固定ローラー台の
     時に使用できないのがちょっと残念。
 
 GPSロガー:i-gotU GT-120
     あきばおーにて5000円にて購入。防水、軽量で文句は
     無いのだが、USBケーブルの本体接続部分が壊れかけなのが
     気掛かり、、、。デジカメと連動して何処で撮影したか
     判るのと、道に迷ったときとか家に帰って振り返ったり
     するのが結構面白い。買ってよかった。

 固定ローラー台:MINOURA V130
     毎日のトレーニング用に導入したが、30分以上乗るのは
     私には至難の業。ウォークマンで音楽を聴きながら
     1日15キロをノルマに乗っているが、、、。
     但し脚の筋肉が(多少?)ついたのと体重が落ちたのは
     良かったです。
       
 輪行バック:モンベル コンパクトリンコウバック
     まだ1回しか輪行していないが、結構使えるが横に幅を
     取るので電車によっては置く場所を考えねばならないと思う。
     私は最前部においたので問題は無かったが、置けなかった
     場合は、そのときに考えることにしよう!
     
 
 ------------------------------------------
 今後の交換予定(希望)
  先立つものが無いので、いつになる事やら、、、
 
  タイヤ:優先度 上
     せっかくのチューブレス対応ホイールなので、チューブレスも
     試してみたいがパンクしたとき大変と言うのを聞いてて
         ちょっち不安、、、
   HUTCHISON FUSION PRO チューブレス
   コンチネンタル GP4000S クリンチャー

  ペダル:優先度 下
     両面SPDペダルに変えたいような・・・。
          SHIMANO PD-M970が良いな~!
  
  コンポ:優先度 中の下
     変速性能とか、9Sに特に不満は無いが、上級コンポを試して
          みたい気持ちが・・・(汗)
     ブレーキだけは換えてみたいが、換えたことにより泥沼と
     なりそうな予感、、、
     
     SHIMANO ULTEGRA
     本当は、DURA-ACEと言いたい所だが、ULTEGRAでも恐れ
          多いかも、お金も無いしね。
     でもブレーキは、DURA-ACEにしたいな~。
     
  ナビ:SONY NV-U35
     欲しいような、不要な(勿体無い)ような、自宅から行くのは、
          飯能、毛呂山、越生、ときがわ方面なので大体道順は覚えた
         (と思う)のでその先の林道に入った時とかに活用できるので
          あれば無理をしてでも欲しいとは思うが、果たしてそこまで
     道が表示されるのか?

2010年7月 4日 (日)

またしても山行き断念

昨日は天気が持ったのだが、5時30分に起床し外を見てみると、
朝まで雨が降っていたようで自転車に乗れるか思案している間に雨が降り出した。
2度寝をし7時頃起きて子供を車で送ったのだが路面はウエット&
今にも雨が降り出しそうな重たい空・・・。
今日走れないと思ったが暫くすると晴れて来たのでローラー台用のホイールから
アルテグラのホイールに履き替え出発します。
お昼近くになってしまったので川越付近の裏道を確認してみる事にする。
自転車とは関係ないが、子供の野球関係で「荒川総合運動公園」に結構行くので
まずはこちらの道順を確認。
R17大宮BPを走り、浦和西警察の先の交差点過ぎの歩道橋を平行するような脇道へ
暫く道なりに走り「神田小」先の信号を右折、お好み焼き屋の赤い看板の信号を左折、
後は川を渡って突き当りが「荒川総合運動公園」です。
土手のスロープを上がり荒川CRへ入ります。上江橋で川越方面に行くかどうか考えたが、
一番近いであろう物見山に行く事にしたので入間川大橋を目指します。
それにしても今日は暑いおまけに湿度が高いので体に堪えます。途中モワーっとした空気が
体を包み気持ちが悪いです・・・。
本田エアポートの手前で一般道に入りますが、気が変わって鎌北湖方面に行くことにして
坂戸方面を目指しますが、途中毛呂山方面の空を見ると怪しげな雲が少し広がっていて
どうした物かと思うが、ここ数日このあたりは結構大雨が降っていたようなので無理せず引き返します。
西川越まで戻ってきてこの間迷った治水橋までの裏道を確認してみる事にします。
西川越からK15に平行している道を道なりにずーっと走り、新宿町(北)交差点をR254方面へ
右折後すぐに右斜めの側道へ入り小さな川を渡った信号を左折踏切を渡ったらすぐ右折後は道なりで
R254の木野目北交差点へここからこの道沿いに出来た自転車道で浦和所沢線に出ようかと思いましたが、
やっぱり治水橋に出てみることにします。東邦音大の前を通過し南古谷中の先の交差点を右折し
道なりに走ると治水橋が出てきました。治水橋よりサイクリングロードに入り無事帰ってきました。
家に帰ってタイヤをローラー台用に換えてジャージを洗濯、近所のスーパーに買い物に行って
暫くするとスコールのような物凄い雨が降ってきました。
最近山に行けなくて欲求不満だが来週こそは何としても行きたいものである。

走行距離:68.53km 積算距離:5199.1 最高速:40.7

今週のローラー台:70.17km

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »